読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある個人の健康管理日誌

うつ状態である私の日々の健康状態を淡々と綴っていきます。

10月28日(火)の記録

10月28日(火)

今日は、朝眠たかったので電車の中で軽く居眠りして遅刻。まあ業務に支障をきたしているわけでも他人に迷惑がかかるレベルでも無かったので問題なし。というかあまり人に迷惑がかからない状態そのものって、そもそも仕事になっていないのでは?という思いもあり、軽く落ち込んでみたりしてる。

仕事の方は、社内打ち合わせ(昼会)と、いつもやっているとある作業と、その作業用スクリプトの改善、でまたもや定時になってしまった。今日は夜にプロジェクトの打ち上げがあるので、作業の区切りのよいところで適当にきりあげて会場に向かう。

プロジェクトの打ち上げ、ということで名目上はカットオーバー記念、ということになっている。契約上はもちろんその通りなのだが、実態としてはまだたくさんの作業(不具合修正等)が残っているので素直に喜べない。自分としては若干後ろめたいような気になりながらまわりの人たちと適当にしゃべっていた。

本当ならこういった機会にいろんな人と会話して、ということができれば良いのだが、やはり自分にはうまくできない。いわゆる「隠れコミュ障」というやつだ。特定の人物とならなんとなく会話が続く、もしくは相手からしゃべってくれたら答えることがなんとかできる、といった感じで、自分には話題がなにもない、空っぽなんだ、と思ってしまうと、結構凹んでしまう。周りの人たちが楽しく談笑している中そういう意識の自分がいることを自覚すると、そりゃもう凹む凹む。一応話しかけられたら普通のテンションで応答していたのだが、早めに限界が来てしまい、2次会に声をかけられて一旦は行くと言ったものの結局不参加で帰宅。

まあこうやって文字に起こしてぼーっとしてみると心が落ち着いてくる。コミュ障、たぶん一生治らないんだろうな。自分は女の子ではなく年の入ったおっさんなのだが、自分のコミュ障のイメージはこのツイートにあるような感じだ。

やっと心が落ち着いてきたと思ったらもう日付が変わってしまっている。今日は 1:30 には寝るようにしよう。